目的により違ってくる浮気調査の価格


探偵といえば映画やドラマのなかだけだと思っていませんか。現実の探偵は映画やドラマのように事件は解決することはあまりありませんが、家庭内の事件を解決する証拠を見つけてもらうことはできます。家庭内のいざこざの原因の一つとして、パートナーが浮気をしているのではないかという疑惑があります。それが疑惑ならばいいのですが、もし本当であるならそれなりの対応をしなければなりません。そこで、探偵の登場です。探偵は浮気調査のプロとして、疑惑が本当なのかそれともそうでないかを調べてくれます。気になる価格は、どれだけ調べてもらうかで違ってきます。例えばある探偵社では、パートナーが会社の帰り道に何をしているか見て欲しい、自分の仕事中にパートナーが何をしているか見て欲しいといったちょっとしたことなら、1万円程度で依頼することができます。さらに、浮気の証拠が欲しい、浮気相手が誰か確認したい、さらに離婚するための証拠が欲しいという時は、5万円から10万円程度の調査費用が必要になります。さらに踏み込んで、慰謝料を請求するための証拠が欲しい、裁判所に提出する浮気調査報告書が欲しいという場合は、成功報酬として30万円程度となっています。これはあくまで目安の価格であり、それぞれの探偵社によって違ってくるものです。依頼する時は、あらかじめ価格を明確に提示してくれる探偵社を選ぶことをおすすめします。ハッキリと明示している探偵社を選ぶことで、思いがけない出費を抑えることができます。